糖尿病予防サプリメントは必要が無い?酵素断食で簡単に血糖値は下がる!

   2015/10/17

サプリ

どうしてもサプリなどに頼りがちな私達!糖尿病予防サプリメントはお勧めしない理由!

40代に突入していくと最も怖い国民病、「糖尿病」の可能性も感じてくるのではないでしょうか?

飽食が当たり前になってしまった現代では、糖尿病を発祥する人は増え続け、患者数でいくと癌や心臓病を上回り三番目に日本人で多い病気だそうです。

糖尿病とは、血糖値が上がった状態を下げるホルモンである、インスリンの分泌や作用が正常に働かなくなった状態のコトですよね?

ご飯を食べると血糖値が上がるわけですが、インスリンが上手く働かず食後の血糖値が元に戻らないわけです。

これは、多くの場合、長年の暴飲暴食、偏った食事、悪影響を及ぼす生活習慣が引き起こすもので、きっちりと改善していけばすぐに元に戻せます。

にも関わらず、多くの人が食生活を見直さずに糖尿病予防サプリメントなどで対応しようとしてしまいがちなのです。

食生活の見直しが必要!

これは、分かっているけど、でも・・・・・

 

どうですか?

あなたも少しばかり心当たりがあるのではないでしょうか?

基本的に私達人間は変化を嫌がる動物です。

ですから、いくら食生活を変えようとしても、中々上手くいかず、すぐにサプリメントや薬に手を出してしまい、根本的な解決を後回しにしてしまうのです。

私はこのブログで、精力増強系のサプリメントを紹介していますが、精力剤の場合は普段摂取できない成分があったり、歳を重ねると共に体内で生成できなくなる成分があるため、お勧めしています。

しかし、糖尿病を予防するような血糖値を下げるサプリは元々必要ではなく、体の元からある身体機能を取り戻せば、容易に元に戻せるのです。

その方法に最も優れているのが、酵素断食です。

今回の記事では、なぜ酵素断食が糖尿病の予防に最も適しているのか?を語っていきます。

糖尿病予防サプメンとなんかがまったく必要ないということを理解できるでしょう!

糖尿病になりやすい人間はどんな人?

これから、糖尿病の予防をするために酵素断食について語っていくのですが、その前に、もう一度糖尿病になりやすい人はどんな人か確認してみましょう。

中高年は糖尿病になりやすい?

糖尿病は、1型と2型に分かれ、日本人の糖尿病の90%近くが2型です。

2型糖尿病は、長年の生活習慣が影響して起こる糖尿病で、中高年以上で発症しやすく、痩せていようが、太っていようがかかる人はかかります。

特に、痩せの大食いをする方は、それだけ大量のインスリンを必要としているので、結果糖尿病にもなりやすくなります。

とにもかくにも、40代を過ぎた頃からは暴飲暴食だけは抑えなければ話にもなりません。

血糖値を上げるのは甘いものだけではない!

糖尿病というと、甘いもの好きの人がなる病気!と思いがちですが、血糖値を上げるのは、砂糖を使った甘いものだけでなく、お米や麺類、いも類などの淡水化物全般です。

そして、これらは脂肪と一緒にとると、血糖値を上げ易くなります。

甘いものや炭水化物を、脂肪分が多い食品と一緒に食べる人は高血糖値になりやすいので気をつけなければなりません。

(※お肉やラーメンなどと一緒にご飯を沢山食べたり、甘いクリームなどを載せたパンなど)

遺伝で発症しやすくなるというが・・・

よく糖尿病で言われているのが、遺伝しやすいということです。

確かに2型の糖尿病は遺伝的要因があるといわれているのですが、必ずしも発症するとはいえないそうです。

一番2型の糖尿病の原因で多いのが、食事、運動などの生活習慣やストレスなどの環境要因が原因なので、適切な生活習慣とストレスを貯めない生活をしていれば、未然に防ぐことは十分に可能なのです。

糖尿病になると、更に怖いのが人工透析へ引きずり込まれること!

糖尿病は、国民病で食事節制くらいだから普通の人と一緒だ!と思って甘く見ている人も多いのですが、非常に怖いのが合併症です。

糖尿病と診断されたのにも関わらず、食べ過ぎや糖分を摂取し続けると血管障害を引き起こし、合併症を誘発します。

大きく、急性合併症慢性合併症に分かれるのですが、急性合併症の場合は死にいたる場合が多いです。

これは、インスリン注射を打ち忘れたために急激な酸性になってしまったり、著しい脱水症状になったりして引き起こされます。

万が一、急性合併症になってしまった場合は、即座に救急車を呼んで対応しなければ命取りとなるのです。

また、慢性合併症は中々初期段階では気が付きにくく、意識しないうちに進んでしまい、神経障害や糖尿病網膜症、更には腎不全などまでに進行してしまうのです。

腎不全になってしまうと、人工透析をおこなわなければならなくなりますが、透析によって一人当たり一年間で700万円もの大金がかかるそうです。

ですから、医者が最も儲かりやすく、糖尿病から腎不全⇒人工透析へと引きづり込む医者もいるそうです。

信じられないような話ですが、yahoo知恵袋などを見てみても、そのような被害を受けた方が裁判を起こすか相談されていました。

実は、人工透析は行わなくても、透析を始めて1ヶ月以内でしたら断食療法で7~8割りほどは透析を離脱できるそうです。

にも関わらず、人工透析を進める医者が後を立ちません。

自分でもしっかりとした勉強を行い、知識をつける必要があるのです。

まずは、暴飲暴食をなくし、食事の量を減らすことから!

上記の内容を確認していただき、分かったと思いますが、まず糖尿病予防を行うには、食べる量を減らさなければなりません。

これは、どうしたって立ち向かわなければならない問題であり、必要なコトです。

しかし、難しいのが食べるのを減らすということです。

ダイエットなどをやったことがある人もいるかもしれませんが、食事制限は大変ではなかったですか?

何しろ、今まで一日3食、しっかり食べるのが当たり前な体になっていたのですから、いきなり減らすとイライラしたり、我慢できなくなる人もいたでしょう。

 

しかし、酵素断食を行えば、その食欲をできるだけ減らすことが出来、なおかつ、自然な形で食べる量を減らし、口にするものをしっかりと選ぶようになります。

以前の記事でも書きましたが、本当に断食をすると意識が変わります

食に対する在り方が変わると、ちょっとした油物や添加物が気になるようになり、食べる量もそこまで必要としなくなります。

すると、自然に体にいい食べ物だけを食べるようになり、元の正常な体の機能を取り戻していくことが出来るのです。

ちなみにですが、酵素断食をやってみて、朝ごはんを抜いたりしただけで、震えがきたりする人の場合は既に糖尿病になりかけているか、なっていますので、直ぐに病院で検査してもらいましょう。

こういう人は普段から血糖値が高く、ご飯を食べないと、血糖値が下がりっぱなしになってショック状態になるのです。

しかし、こういう方も、ご飯の量を減らしながら徐々に対応していけば、やがて断食を行えるようになり、体も回復させることが出来ます。

実際、糖尿病になると3食きっちり食べなさい!と教えられるようですが、少しずつ食べ物を減らしていって、断食を行い、必要だったインスリン注射も打たなくて良くなった例もあるようです。

酵素断食によって、体重が20kg減って、血圧、中性脂肪、血糖値が正常値に戻った男性の例!

酵素断食によって、血糖値を正常に戻したという例はいくつもありますが、今回も私が読んだ本の中から一部抜粋しておこうと思います。

※男性機能を高める本より抜粋:鶴見隆史氏著

ある54歳男性の話で、会社の健康診断を受けたところ、三年続けてメタボリックシドローム(内臓脂肪型肥満、高血圧、高血糖、脂質異常のつち二つ以上を合併した状態)と判定され、著者の鶴見氏の元へ来院された話です。

この男性は血圧や中性脂肪値、血糖値がそろって基準値を上回り、薬を飲むように勧められていたそうです。

しかし、薬の常用に抵抗があった彼は、断食を決意します。

元々仕事が営業で、接待や打ち合わせでお酒を飲み、喫煙もしていたのですが、運動などは一切せずに、かなり大柄な体格をしていました。

念のため鶴見氏が彼にEDの症状を尋ねると、

「勃起時の硬さがもう一つだったり、中折れすることがあるが、EDではない」と答えたそうです。

これは、私が自分がEDじゃないと思っていませんか?でも書いたように、完全なEDの定義に当てはまるので、暴飲暴食や飲酒、喫煙のせいで、彼の血管の動脈硬化が進んでいると鶴見医師は気が付いたといいます。

糖尿病の一つの目安として、勃起しない、朝立ちしないことが挙げられます。

もし、自分が朝立ちが少なくなってきたな!と思ったら糖尿病の危険性を考えましょう。

それから、鶴見医師の指導の元、彼は、

  • 家で摂る食事を酵素食中心にする。
  • 月に二回は一日断食を行う
  • 昆布やワカメ、りんごやみかん、大豆食品など、水溶性の食物繊維が多い食物を摂る
  • 肉、牛乳、バター、チーズ、卵などの動物性たんぱく質を控える
  • 週に三回、30分程度のウォーキングを行う
  • 週に三日お酒を飲まない日を設け、禁煙する

などの対策を行いました。

すると、三ヶ月くらいたってから、顔のつやもよくなり、体がみるみる引き締まり、おしっこも出る勢いが凄く良くなったそうです。

そして、更に三ヵ月後にEDも改善し、体重は20kg減、血圧、中性脂肪、血糖値が全て正常値にもどったそうです。

このように、定期的に断食を行い、正しい食事、適度な運動を行うと、腸内環境も整い、便通が良くなり、代謝がアップして、痩せやすく、安定した血圧、血糖値を保てるようになるのです。

どうせ高いお金を払って糖尿病予防のサプリメントを飲むくらいなら、酵素断食が断然お得!

いかがだったでしょうか?

酵素断食の大きなメリットを感じなかったでしょうか?

酵素断食をすることで得られるメリットをおさらいしておきましょう。

酵素断食で得られるスーパーメリット!

  • 代謝が上がるので、やせやすい体になる
  • 余計な老廃物が排除されるので、顔つやがよくなり、肌が綺麗になる
  • 血糖値、血圧、中性脂肪値が共に平常になる
  • 空腹時に働くサーチュン遺伝子(長寿遺伝子)で若返る
  • 免疫機能が高まる
  • 食費がかからず、貯金が出来る
  • 食への意識が変わり、暴飲暴食をしなくなる
  • 脳がすっきりとし、冴え渡る

ざっと例を挙げても、これほどのメリットが得られます。

当然、糖尿病予防にはこれ以上に適したものはないでしょう!

確かに、糖尿病予防のサプリメントは効き目があるものもあるでしょうし、実際に病気になってから飲むのを推奨されるものもあるようですが、基本は自分の体を元通りに治すことが重要なのです。

しかも、サプリもそれなりの値段がするので、掛かる費用も馬鹿になりません。

是非、血糖値が高めで気になる方や脂肪が増えてきたと感じる方は酵素断食を始めてみてください。

酵素断食について基礎から学んでみる⇒

酵素断食の具体的なやり方を学んでみる⇒

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。