酵素断食をやるなら優光泉がいい理由を書きました。

   2015/10/11

優光泉

価格:7,992円 一本当りの量:550ml(二本入り) 主成分:60種類の野菜や果物
返金保障:有り 飲み方:一食=60ccに置き換えて飲む 評価:評価

完全無添加、60種類もの野菜や果物が入った酵素ドリンク!

多くの市販で出回っている酵素ドリンクはショ糖(砂糖)やその他添加物が入っており、肝心の酵母菌が発生しておらず、折角の酵素断食をしても効果が得られなかったり、失敗の原因になってしまいます。

しかし、多くの消費者は安く出回っている酵素ドリンクなどに手を出してしまい、結局体に害になったり、太ったりと散々な結果になっているようです。

これはなぜでしょうか?

理由は、酵素ドリンクには、規定などがないのが原因です。

実は、スポイド一滴でも酵素をたらしこんだら酵素ドリンクとなってしまうのです。

なので、多くの人が酵素ドリンクと書いた商品名だけを見て、まがい物の酵素ドリンクを購入してしまい、失敗の原因となっているのです。

折角、断食を行って体の毒を排出するのに、唯一の体内に入れる酵素ドリンクが毒を含むものでしたら意味がありませんよね?

 

しかし、優光泉は、完全無添加で60種類もの野菜や果物が入った酵素ドリンクです。

優光泉内容物

内容物を見てみても、

大根、きゃべつ、にんじん、トマト、きゅうり、じゃがいも、さつまいも、パイナップル、サトイモ、かぼちゃ、れんこん、ごぼう、昆布、れもん、りんご、ヤマイモ、ショウガ、パパイヤ、スイカ、メロン、あんず、もも、いちじく、キダチアロエ、スギナ、よもぎ、菜の花、あけび、かりん、イチゴ、しいたけ、まくわうり、とうがん、せり、みつば、もやし、クマザサ、ぶどう、ぐみ、キウイ、梅、びわ、きんかん、つわぶき、柿の葉、しそ葉、米、大豆、小豆、はとむぎ、栗、キビ、松葉、杉葉、松樹葉、杉樹液、桧樹液、すもも、わかめ

などと、一切何も余計なものが入っていないことが分かると思います。

自分で酵素ドリンクを作ってもいいですが、栄養に偏りが出来たり、お金が掛かりすぎたりするので、こういった本物の酵素ドリンクを使った方が経済的にも栄養的にもメリットが大きいです。

ちなみに、酵素ドリンクといっても、人間の体内にある酵素とは別物で(体内酵素は外部から取り入れることは不可能)正確には、沢山の酵母菌が含まれた酵素ドリンクとなります。

この酵母菌が、腸の活動を活発にし、腸内を綺麗に整えてくれます。

本当に断食には酵素ドリンクは必要なのか?

読者の方の中にはこう思った方もいるかもしれません。

本当に断食中に酵素ドリンクって必要なの?と。

実際に私は、酵素ドリンクを飲まない断食と、酵素ドリンクを飲む断食の両方を試してみました。

すると、酵素ドリンクを飲まないで断食をやっていると、物凄い空腹感に襲われるのと、便秘になってしまったのです。

私は始めて三日間くらいの断食をやったときは、ひどい下痢でした。

というか、酵素ドリンクを飲んだ後の午前中にすぐに腹がゴロゴロとなりだして、下痢が出ていたのです。

しかし、飲まないでやってみると、なぜかお腹がならないし、空腹感を覚える一方で、酷く我慢するのが辛かったです。

要は、酵素ドリンクを飲むと腸内が活性化されるんですね。

ですから、もし、酵素断食をやってみようかな?と思った方は、是非、酵素ドリンクを飲みながらやることをお勧めします。※実際に、お医者様の本にもそのように酵素ドリンクを飲むことが推奨されています。

断食を行うにはどれくらいの量が必要なのか?

個人によって飲むペースも異なりますが、1ヶ月間の半断食を行うのであれば、おおよそ一セット半(約3本)分くらいが必要であり、一杯(60cc)が350円くらいですかね。

一食分の朝ごはんと置き換える(60cc使用)ので大体これくらいだと考えてください。

更に、二日半の断食だと、もう一セット必要なので1ヶ月間、二日半断食プランなどを取り入れた酵素断食を行うとなると、最低二セット分の優光泉を購入しておくといいでしょう。全部でおおよそ16,000円くらいですね。

酵素ドリンク

※二日半断食で飲んだ酵素ドリンクの量

ちなみに、以前も酵素断食で、精力増強、EDを改善しよう!でも紹介したべジライフですと、四本買わないといけなくなるので、40,400円近くかかってしまいます。

大抵、無添加の本物の酵素ドリンクはこれくらいはするので、いかに優光泉が良心的か分かります。

それでも、あまり酵素ドリンクを知らない方には非常に高くつくような感じがするかもしれませんが、実際は食事を抜いたり、朝ごはん代がかからないので、大幅にお金が浮くようになります。

私も、週末の飲み会を控えたり、外食をしなくなったりしたので、毎月2万円ほどの小遣いが全て余ったほどです。

食への意識が高まると同時に無駄な出費も抑えられるようになりました。

どうやって飲むのか?

優光泉の飲み方ですが簡単です。

一応、優光泉を購入すると同時についてくる炭酸を使っての炭酸割の作り方だけご紹介しておきましょう。

優光泉飲み方

まずは、一緒についてくる軽量カップに20ccの優光泉を注ぎます。

優光泉

それをコップに移し変えたら、今度は付属の炭酸水を適当に注ぎます!

完成

はい!出来上がりです。

非常に簡単です。

これを半断食の場合は、朝起きたら一杯、朝食時間に一杯、お昼前に一杯と全部で60cc飲み干します。

二日半断食の場合は、お腹がすきそうになる前に好きなだけ飲んでください。

肝心のお味の方は?

酵素断食で最も大切といってもいいのが酵素ドリンクの味です。

何も食べないで、唯一飲めるものが酵素ドリンクなのですからそれは、不味かったらきついです。

とは言え、優光泉は不味かったら返金保障までついた商品です。

不味いワケがありません。笑

本当に、普通にジュースかと思ってしまうほど甘くて飲みやすいです。

特にお勧めは梅味のほうですね。

内容物は変わらず、梅が入っただけなので、添加物などではありません。

梅味だけを選択も出来ます(通常は、ノーマルタイプと梅味の二本セット)ので、良かったら試してください。

ちなみに、優光泉は本物の発酵食品ですので、冷蔵庫とかにもいれる必要はなく、常温で大丈夫です。

味も少しまろやかになるくらいですし、更に酵母菌が増えるので、専用の緑キャップに付け替えて発酵を促すようにしてくださいね。

総合評価

今後は他の酵素ドリンクも飲んでみようと思っていますが、現在のところはこの酵素ドリンクが一番おいしくて、一番安く、一番品質のよいものだと思っています。

実際に、楽天の総合ランキング一位も獲得している商品ですし、2015年にはモンドセレクション優秀品質銀賞も獲っているのでその評価は折込済みでしょう。

なので、総合評価は五段階評価で星五つ!

間違いの無い商品だとは思います。

もし、酵素断食をやってみたい、精力を回復したい、若返りたい、元気になりたい!という方でしたら是非、優光泉を使って試してみてくださいね。

優光泉の公式サイトはコチラです⇒ 優光泉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした。これから充実させていきますのでお楽しみに!

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。